任意保険 補償内容

自動車任意保険の補償内容とは?

任意保険 選ぶ

 

自動車保険には、自賠責保険と任意保険があります。

 

自賠責保険は強制保険ですので、車に乗る人全員に支払い義務があり、車検のときに保険料が一緒に支払われますね。自賠責保険が補償するのは、事故の被害者の怪我・傷害・死亡の場合の最低限の補償だけです。
もし死亡させた場合は裁判で損害賠償が請求されますが、おそらく自賠責保険だけでは賄うことはできないでしょう。
だから、自賠責保険で賄えない部分を任意保険が補う形になるのです。

 

自動車任意保険には、相手に対する補償と自分に対する補償があります。
さらにこれらは、怪我や障害、死亡に対する補償と車などの修理に対する補償とに分かれています。

 

@相手の怪我・傷害・死亡に対する補償:対人補償
A相手の車の修理などに対する補償:対物補償
B自分の怪我・傷害・死亡に対する補償:人身傷害か搭乗者傷害
C自分の車の修理などに対する補償:車両保険

 

任意保険はこれらの補償に、その他様々な特約とで出来ています。
一見するとものすごく難しいようですが、専門的な用語が多いだけなのです。