任意保険 ロードサービス

任意保険とロードサービス

任意保険 選び方

 

自動車任意保険会社を選ぶときに、補償内容と保険料のバランスはとても大切です。複数の会社から見積もりを取って、あと数社にまで絞り込んだ時に選ぶ決めてがないこともあります。
そんなときは、ほかのサービスに差がないか確認してみませんか?

 

1番わかりやすいのは、ロードサービスの内容だと思います。
ロードサービスとは事故以外の車のトラブルに備えたものであり、バッテリー上がりやパンク、カギの閉じ込め、レッカー代、帰宅または宿泊費用負担などがあります。
これらは保険会社によって、内容にバラつきがかなりあります。

 

車にトラブルが発生した場合、まずは保険会社に連絡します。その後近くにある提携業者が修理やレッカーに来てくれます。自宅が近い場合はタクシーなどで帰宅できますが、遠い場合はホテルを手配して、ホテルまでタクシーで向かうという手順になります。

 

ということは、全国に沢山の提携業者がある保険会社とそうでない保険会社のロードサービスには差があります。
トラブルが起こったときに、スピーディに解決してくれる保険会社はとても頼もしいと思いませんか?

 

このように、任意保険は補償内容、保険料、ロードサービスなどで総合的に判断して決めるのがオススメですよ。